Uni.Shop 125

Uni.Cafe 125

WASEDA-SHOP

facebook

twitter

Facebookやtwitterでは新商品・新メニュー情報やお得な情報を配信しています。是非、ご覧になり、宜しかったらフォローして下さい

早稲田ランチサポートプロジェクト

HARVEST LABEL×早稲田大学コラボバッグ

ハーヴェストレーベル|早稲田グッズ

1995 年、PORTER で知られる吉田カバンの「Tanker」シリーズなどを生み出した、日本を代表するバッグデザイナー山口幸一氏が、同年創立されたハーヴェストにおいて立ち上げたブランドが「HARVEST LABEL」です。

HARVEST LABEL の製品は立ち上げ以来今も変わらず国内の自社縫製工場にて、一つずつ丹念に熟練の職人によって生産されています。

職人|早稲田大学×HARVEST LABELコラボビジネスバッグ

一切の妥協を許さず仕上げられた商品は作り手のこだわりやクオリティ、スペックを重視する「ホンモノ」志向のユーザーから絶大な支持を得ており、バッグでありながらコレクションアイテムとして購入するマニアもいるほどそのクオリティは評価されています。

2016年に三重県で開催された国際会議 G7 伊勢志摩サミットの公式オリジナルバッグの製造依頼を受託。三重県名産の組み紐を使ったトートバッグを提案・製作し、サミット参加国関係者および世界中のプレス関係者に提供されました。元号が令和となり初の国際会議となった G20 大阪サミットでも公式オリジナルバッグを受注し、会議関係者およびプレスに配布されるなど、日本を代表するバッグメーカーとして世界に製品を提供した実績を持ちます。

2020 年に誕生 25 周年を迎え、HARVEST LABEL は、日本の技術でさらに世界へと発信していきます。

 

早稲田大学×HARVEST LABELコラボビジネスバッグ

早稲田大学とコラボレーションした本商品は 2019 年に登場した HARVEST LABEL のビジネスラインをベースにしています。ビジネスラインはアメリカ空軍のフライトジャケット MA-1 をイメージした本体生地でミリタリーテイストの雰囲気を持ちながら、ジャケットスタイルで綺麗に持てる張り感をプラスするなど、HARVEST LABEL ならではのこだわりを追求したシリーズです。

デザインの打ち合わせを何度も重ねることで、織りネームやファスナー引手へのステッチ加工、バッグ内側のパイピングなど早稲田大学仕様の特別デザインを HARVEST LABEL 製品の中に上品に落とし込み、大阪の工場で職人の手により仕上げられた最高品質の製品がこちらの「早稲田大学×HARVEST LABEL コラボビジネスバッグ。数量限定生産となります。

早稲田大学とコラボレーション|早稲田大学×HARVEST LABELコラボビジネスバッグ

●HARVEST LABEL 社コメント

伝統ある早稲田大学の商品を作れることになりとても嬉しく思います。

早稲田大学には、日本を代表するハイレベルな大学でありながら、自由でチャレンジ精神に溢れる校風というイメージがあります。

そんな早稲田大学のグッズにおける新しいチャレンジのパートナーとして今回お声がけいただけたことは大変嬉しく、我々も日本を代表するバッグメーカーとして、両者のコラボレーションによる作品が素敵な作品となるように全力を注ぎます。ご購入いただく早稲田大学関係者の方々に必ず満足していただける商品をお届けすることをお約束いたします。

HARVEST LABEL 社コ|早稲田大学×HARVEST LABELコラボビジネスバッグ

早稲田大学×HARVEST LABELコラボビジネスバッグ

早稲田大学×HARVEST LABELコラボビジネスバッグ

耐久性・撥水性の高い高密度ナイロンに撥水加工を施し、より一層の防水性を実現。ミリタリーテイストをベースにした商品ならではの高い耐久性と撥水性を実現。急な雨の時も慌てずご利用いただけます。

メインファスナーには YKK 社の WATER-R コイルファスナーを採用。滑らかなスライダーの動きはストレスとは無縁です。ポケットファスナーは YKK 社の高強度ビスロンファスナーを採用。重厚で無骨なミリタリーテイストがビジネスバッグの硬い印象を和らげ自転車通勤やジャケットスタイルなど現在のワークスタイルにフィットします。持ち手部分には牛革を使用。

 

カスタム大阪

ハーヴェスト社は 2015 年 6 月、本社と同地区に直営製作工場「カスタム大阪」を設立。

デザインから生産までを、全て一貫して自社で完結することによって、常にオリジナリティーが高くハイクオリティーな製品の実現を目指しています。

ブランド創設者山口幸一氏がこだわり抜いたモノづくりの DNA が継続されており、購入していただくファンの方々にも繋がっています。

クオリティにこだわった、フラッグシップバッグは「MADE IN JAPAN であるべき」。そして「日本のクラフト技術を守るべき」。

これらのこだわりを貫いてきた歴史と技こそがハーヴェストレーベルそのものです。

カスタム大阪|早稲田大学×HARVEST LABELコラボビジネスバッグ

 

 

商品詳細・ご購入はこちら

 

◆3way タイプ

たっぷり収納大きめサイズで、リュック、手持ち、肩掛けができる 3way タイプ
https://www.waseda-shop.com/pdetail786/
【限定生産】早稲田大学×HARVEST LABELコラボビジネスバッグ(3way)

 

◆2way タイプ

コンパクトな手持ちと肩掛けができる 2way タイプ
https://www.waseda-shop.com/pdetail785/
【限定生産】早稲田大学×HARVEST LABELコラボビジネスバッグ(2way)

2021.09.07